カードローン 在籍確認

カードローンの在籍確認について

おっさんのOKサイン

消費者金融や銀行のカードローンは、コンビニATMでも借り入れや返済ができるので、とても便利ですね。正社員でなくてもアルバイトやパートの人、また専業主婦も申し込めるので利用する人はますます増えていますね。ただ、カードローンの申込みをすると在籍確認があるので不安という方もいると思います。それで、ここではカードローンの在籍確認について詳しくご紹介します。

 

在籍確認は、カードローンを申し込んだ人が本当にその職場で働いているかを確認するためのものです。在籍確認は、カードローンの申込みをして仮審査に通った後で行われます。専業主婦の方がカードローンに申し込んだ場合は、勤務先がないわけなので在籍確認はありませんが、自宅あるいは自分が連絡先として申告した電話番号に本人確認のための電話がかかってきます。専業主婦の方がカードローンに申し込んで、配偶者の職場に在籍確認の電話がかかってくるということはありません。

 

在籍確認は、銀行や消費者金融が社名を名乗らず個人名で行います。ですから、自分が電話を取らないで会社の人が電話を取ったとしても、カードローンの在籍確認の電話とは分かりませんので安心してください。専業主婦の方がカードローンに申し込んで自宅に電話がかかってくる場合も、個人名でかけてきます。ですから家族が電話に出たとしてもカードローンの本人確認の電話だとは分かりません。

 

カードローンに在籍確認はつきものですが、金融機関によっては電話による在籍確認の代わりに書類による在籍確認をしてくれるところもありますよ。詳しくは申し込み先の金融機関に尋ねてみてくださいね。


このページの先頭へ戻る